剃ると濃くなる

剃ると濃くなるって本当?

毛穴の数は変わらないでしょう。

剃ると毛が濃くなるという話をよく聞きます。実際にそれが事実なのかどうなのかは医学的には証明されていないようです。しかしながら、自分自身の経験上は剃ったのが原因なのか、抜いたのが原因なのかはわかりませんが、濃くなっているのは事実です。毛の質があきらかに生まれつきの毛とは違っています。しかし、剃っても抜いても毛穴の数は変わらないですよね。毛穴が目立つことはあっても、増えたり減ったりすることはありませんから、毛穴の数が多い人は毛が薄くても濃く見えるでしょう。

正しい処理方法を行えば現状維持できる。

では、剃らないほうがいいのかと言われれば、そうなのでしょうけど、ムダ毛の処理は怠りたくないですよね。

処理しなくてよくするのであれば、エステなどへ行き、脱毛処理すればいいですけど、お金と時間もかかりますよね。
やはり自宅で手軽に必要な時に処理するのであれば、カミソリなどの剃毛がベストです。その為に、きちんとした剃毛の処理方法をマスターしなければなりません。
まず剃る前には肌を温めて、毛穴を広げます。そして、ムダ毛も一緒に温めることでやわらかくします。ムシタオルなどを当てるのが効果的でしょう。剃るときには肌になるべくカミソリを抑えつけず、肌に負担のかからないようにすること。剃った後は、クリームやローションなどで肌を保湿してください。
これをしたからといって剃毛による毛が濃くなるのを防げるかと言われれば、絶対ではありませんが、肌への負担は確実に減ります。剃毛は肌にかなりのダメージを与えますから、出来るだけダメージを減らして処理できるといいですね。